ディベートに関する情報を集約しています。s留

書籍

​(1)即興型ディベートの教科書(加藤 彰)

英語即興ディベートを長くやってきた加藤さんが、「ディベートが日本で広まるように」書いたディベートの入門書です。

ディベートのやり方、具体的な練習方法が書かれており、ディベート初心者にもおすすめです。

加藤さんは以下のnoteでもディベートの効果について発信されています。

https://note.com/akirakato

(2) ディベート道場 ― 思考と対話の稽古(田村 洋一)

日本語準備型ディベート出身で、多くのディベーターを指導してきた田村さんが書かれた準備型ディベートの入門書です。

後半は、ディベート経験者で各界で活躍する人々とのインタビューが掲載されており、ディベートがどのように仕事に役立っているのか、具体的に知ることができます。

ウェブサイト

​(1)即興型ディベートの教科書(加藤 彰)

英語即興ディベートを長くやってきた加藤さんが、「ディベートが日本で広まるように」書いたディベートの入門書です。

ディベートのやり方、具体的な練習方法が書かれており、ディベート初心者にもおすすめです。

加藤さんは以下のnoteでもディベートの効果について発信されています。

https://note.com/akirakato

(2) ディベート道場 ― 思考と対話の稽古(田村 洋一)

日本語準備型ディベート出身で、多くのディベーターを指導してきた田村さんが書かれた準備型ディベートの入門書です。

後半は、ディベート経験者で各界で活躍する人々とのインタビューが掲載されており、ディベートがどのように仕事に役立っているのか、具体的に知ることができます。

Copyright ISTDebate. All rights reserved.